2月23日(木) 学校保健給食委員会
 13:30からランチ・ルームで学校医・薬剤師、PTAの方々をお招きして、学校保健給食委員会が行われました。H28年度の健康診断の結果報告や学校給食関係について報告を行い、学校薬剤師の古米先生から「食物アレルギーとアナフィラキシー」についての講演していただきました。講演の中で緊急時の対応についての演技もありました。そのあと、校医さんやPTAの方々からご意見をいただきました。



2月17日(土) 理科出前授業
 本年度最後の土曜授業公開日の2・3校時に東京大学大気海洋研究所の猿渡敏郎先生お招きして理科前授業を行いました。「深海魚に触れて魚の多様性を実感しよう」をテーマに普段馴染みの無い深海の生物に触れ、深海の生態系などに付いて学習をしました。


2月12日(日) 千駄木フェスティバル

 例年恒例となっている千駄木フェスティバルが今年は、会場を文林中学校の体育館で行われました。ボーリングや空き缶落とし等のゲームやソースせんべいやチョコマシュマロの模擬店が行われ、八中と文林の対決は「お好み焼き」となりました。結果は、286体312で文林中が優勝しました。大勢の地域の方々に来ていただきありがとうございました。


2月10日(金) 日本ハム飾り切り・飾り折り
 2年生5・6時間目の総合的な学習の時間で食育教育の一環として、日本ハムの講師をお招きして、飾り切りと飾り折りを教えていただきました。
5時間目は教室で、食育の大切さを学習したあと、調理室で飾り切りや飾り折りの切り方等を学習しました。6校時からウィンナーやハムなどを使用してハートやチューリップなどを真剣に切りました。