11月25日(土) 「千駄木小学校子どもフェスティバル」にボランティアで参加 
 この日の午後、午前中の授業を終えた千駄木小学校の児童が楽しみにしていた「千駄木小学校子どもフェスティバル」がありました。
前日から児童の保護者の皆様が準備をしてきました。文林中の生徒たちは児童たちがより楽しめるようお手伝いをさせていただきました。

11月24日(金) 国際理解講座 「ハンナのかばん~悲しみを希望にかえて~」 
 ホロコースト教育資料センター代表の石岡史子さんによる出前授業がありました。
ユダヤ人少女ハンナの遺品である「かばん」をとおして命の大切さや思いやりの心、平和について学ぶ講座でした。
出前授業には、ハンス・カール・・フォン・ヴェアテルン駐日ドイツ大使も参観されました。


>11月21日(水) 千駄木幼稚園との交流「チューリップの球根植え」
 例年、サツマイモ掘りをお手伝いさてもらっていましたが、時期が合わなかったので、今年は園児たちと一緒にチューリップの球根の植え付けを行いました。

>11月11日(土) 土曜公開授業 2年生出前授業「お菓子の株式会社」
 日本証券業協会の方を講師に迎え、株式会社のはたらきや株式による資金調達の仕組みについて、体験学習をとおして学びました。
グループでお菓子の新商品を考え、商品のパッケージをグループで協力して作りました。商品のプレゼンテーションの後、参観者も含め、「応援したい会社」に投資をするという内容でした。


11月9日(木) ふれあい給食
 いつも文林中を支えてくれている地域にお住まいの年配の方々をお招きしての「ふれあい給食」がありました。
学校給食への一層の理解と年配の方へのいたわりの心を育てることを目的とした取組でした。PTA厚生委員の方々に配膳を協力していただきました。ありがとうございました。
生徒会役員や保健給食委員会の生徒が地域の方々と楽しくお話をしながらおいしく給食をいただきました。


11月2日(木)から9日(木)、13日(月)から16(木)小中連携落ち葉掃き
 
10/2(木)から千駄木小学校の児童、先生方と協力し合って、小学校の校庭、裏庭などの落ち葉清掃を行っています。<
 16日(木)まで続きます。朝の冷え込みもだんだん厳しくなってきましたが、児童、生徒たちは一生懸命、落ち葉掃きをしています。