「第三中学校は大人になるための学校」

  本校は昭和22年4月、新制中学校として金富小学校内で開校しました。その後、三井邸敷地跡が本校の校地として決定し、旧小石川高等小学校、金富小学校、柳町小学校に分散する形で授業が始まりました。昭和26年10月新校舎が完成し分散校が解消されました。

本校の教育目標は、@自ら考え、進んで学ぶ人 A思いやりのある、心豊かな人 Bねばり強く、心身ともにたくましい人です。また、校訓として「豊かな心」(自主・協力・創造)があります。

この教育目標も校訓も生徒のあるべき将来像を願いつくられたものです。そのために本校の教育は中学校3年間の教育を目指すだけではありません。教育目標を具現化するために「中学校は大人になるための学校」を合い言葉に全ての教育活動をそろえ、社会でも活躍できる人を育てます。

 今年度、開校70周年を迎える本校は、よき伝統を継承するとともに、新しい伝統の創造に取り組みながら、教育活動の推進に努めてまいりますので、今後とも、保護者の皆さまや地域の皆さまのご支援・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

校長挨拶

文京区立第三中学校
校長 阿部 昭彦