平成30年度


5月19日(土)日本気象学会ジュニアセッション

 2・3年生が、日本気象学会ジュニアセッション2018でポスターセッションを行いました。
スーパーサイエンスハイスクールの発表が多い中で、唯一の中学校単独発表となりました。
テーマは、3年生が「台風から変化した温帯低気圧とエルニーニョ現象」
     2年生が「Mスケールに挑戦!温帯低気圧に階級をつける」です。

学会の専門家の方々に聞いてもらって、たくさんのアドバイスをもらいました。
とくに3年生は18年分の台風をすべて調べ、その成果が「新発見の可能性がある」
とのコメントをもらいました。
また、2年生の内容も、「アウトリーチとして優れている」との評価をいただきました。
今後も、さらに研究を発展させていきたいです。
 

 

 




4月11日(水) 対面式・部活動紹介

 4月11日(水)に対面式と部活動紹介が行われました。
対面式では上級生が中学校生活をわかりやすく説明していました。
部活動紹介では各部で演出に工夫を凝らし、3分間で発表していました。
1年生は楽しそうに見ていました。





校長先生による進路面談実施中(3年)

 茗台中では1学期と2学期に、校長先生が3年生と個人面談をして進路の相談にのってくれます。
今までどんなことをがんばったのか、これからどんな目標に向かっていくのか、いっしょに考えていきましょう。





5月2日(水) 離任式

 連休の谷間のお忙しい中、4人の先生がお見えになり、離任式が行われました。
お一人ずつ、茗台中での思い出などをお話しされ、生徒代表からは感謝の言葉が送られました。
離任された先生方の新天地でのご活躍をお祈りします。






4月27日(金)~28日(土) 防災宿泊体験(2年)

 4月27日(金)から28日(土)の朝にかけて、第2学年は防災宿泊訓練を行います。
 小石川消防署のご協力で、初期消火訓練、D級可搬ポンプ体験、心肺蘇生訓練、担架の搬送訓練を行いました。


 また、日本赤十字社によるご講演をいただき、新聞紙でスリッパ作りや毛布でのガウン作りなど、実際の被災地での経験から生まれた工夫などを紹介していただきました。


夕飯はアルファ化米のわかめご飯にお湯を注ぎます。15分待って「いただきます」
かんづめとインスタント味噌汁もつきました。「缶詰が開けられない」の声。缶切りはいらないタイプなんだけどなぁ。







4月9日(月) 入学式

 4月9日(月)に入学式が行われました。
少し大きめの制服を身にまとい、緊張の面持ちで臨んだ入学式。
先輩からの言葉にあったように、友達、周りの大人、そして自分自身という3つの宝を大切にして、
中学校生活を送ってもらいたいと思います。

         

  


4月1日(日) 新年度のご挨拶

 新年度を迎えました。文京区立茗台中学校の校庭の桜は満開、花びらが校庭を染めています。
 今年度も、生徒一人一人がワクワクできるような学校となるよう、生徒、教職員、保護者・地域の皆様が一体となった学校運営に励んで参ります。