校 長  河 瀬  正

礫川小学校の145年の歴史と伝統によって培われてきた校風や精神、地域社会とのつながりを基礎に21世紀を主体的にたくましく生き抜く子どもを育成していきます。そのために、教職員と保護者、地域とが信頼と理解を深め、温かな人間関係を育み、文京区教育ビジョンに示された「個が輝き共に生きる教育」の実現に向け、英知を結集して教育を推進できる安全で安心な学校を目指します。よろしくお願いいたします。

 

【本校の教育目標】

 人間尊重を基盤とした明るく平和な社会の形成者として、知・徳・体の調和の取れた人間性豊かな児童の育成を目指す。

◎ 自ら考え学ぶ子(自ら思考・判断し、表現する子の育成)

○ 思いやりのある子(自分を大切にするとともに、相手も大切にする子の育成)

○ ねばり強くやりぬく子(あきらめずに真面目に、こつこつ努力する子の育成)

○ たくましく元気な子(運動の楽しさを実感し、進んで体力向上に努める子の育成)    

                              (◎は今年度の重点)