2018年7月19日(木)
暑いけれど、元気に登校!夏休みまであと2日



 夏休みまであと2日となりました。関台小の子供たちは今日も、元気に挨拶しながら登校です。
1年生の教室では、「今日は大掃除があるよ。ピカピカにしようね」という意味に併せて、キャラクターは「ピカチュウ」が描かれていました。
 また、子供たち全員に、「よい歯のバッチ」を渡しました。これは6月に取り組んだ、給食後の歯磨き、家庭での食後の歯磨きに対する「頑張り賞」です。校帽に付けるとよいかもしれませんね。是非、夏休みも歯磨きに取り組んで、自分の歯を大切にしてほしいと思います。今年の夏休みも、PTA主催の歯の染め出しが実施されますので、よろしくお願いします。

2018年7月18日(水)
一画一画集中!書写 



 毎日、酷暑が続いています。そんな中でも、子供たちは、「めあて」を意識しながら授業に臨んでいます。

 3年生の教室では、「たて画の筆使いに気をつけて書こう」というめあての下、書写に取り組んでいました。「土」という字の出来映えはどうでしょうか。一画一画集中しながら取り組んでいる様子が写真から伝わると嬉しいです。
2018年7月17日(火)
着衣泳体験!3年生


 今日は、1学期最後の水泳指導で、スポーツインストラクターの方の指導で、3年生が着衣泳を体験しました。服を着ていないときと、着たときの違いを水の中で体験をしました。子供たちは、「服を着ていると動きにくい」「重い感じがする」「簡単には泳げない」といった感想をもち、万が一の場合、どのような体の感覚になるのかを学びました。
 川や海は楽しい反面、危険もあります。この経験をもとに、自分の命は自分で守る意識を高める機会になればと思います。
2018年7月13日(金)
本格的な夏がやってくる!もうすぐ夏休み



 今日の朝、玄関で挨拶をしてると、蝉の抜け殻をたくさん手にもって登校してきた子がいました。江戸川公園で見つけたとのこと。夏本番に向けて、蝉たちも鳴き出しました。学校の装いも「夏」モードに変わり、来週四日間を過ごすと夏休みとなります。来週には、きっとたくさんの蝉たちが、子供たちの夏休みを歓迎して一斉に鳴き出すことでしょう。
2018年7月12日(木)
いつもと違う給食・・・?!和食の日




 今日は文京区和食の日でした。献立は、
・緑茶
・豚肉と新ごぼうの黒酢炒め
・豆腐の土佐揚げ
・トマトとわかめの赤だし味噌汁
・ご飯
でした。

 いつもと違う給食に子供たちは、
「いつもと違うお茶だー!」
「この豆腐美味しい!」
「トマトの入った味噌汁、初めて食べた!」
などといいながら、おいしそうに食べていました。
 本日の献立のレシピを載せたお手紙を配布しました。簡単に作れるので、子供たちとともに作ってみてください。
2018年7月11日(水)
友達の声援を受けて!検定に挑む


 
 今日の第3・4校時は、6年生が1学期最後の水泳学習に取り組み、検定に挑戦しました。「頑張れ」「ラスト、ラスト」「両手でタッチ」など、友達の声援を受けて、自分の目標とする「級」の実現に向けて頑張りました。
また、今日は、体育大学の学生さんも、指導に加わってくれました。
2018年7月10日(火)
楽しみにしていた!朗読劇





 今日の午後は、「ゆずりは」の朗読劇グループの皆さんが、3年生と4年生に朗読劇を披露してくれました。4年生には「セロ弾きのゴーシュ」、3年生には「オズの魔法使い」と「つりばしわたれ」。
特に、「オズの魔法使い」は、今回が初披露とのこと。3年生はラッキーです!!
 昨年も経験している子供たちは、今日を楽しみにしていました。朗読に映像と効果音が加わり臨場感があって、あっというに時間が過ぎてしまいました。それぞれのお話に、子供たちはどのような感想をもったのでしょうか。
 朗読グループの皆さんは、この日のために綿密に準備をし、今日も朝からリハーサルをして、子供たちのために力を注いでくださいました。本当にありがとうございました。
2018年7月9日(月)
ゴムの力で車を動かそう!理科実験



 今日の午後、体育館で 3年生は、夏休み前の最後の理科の単元に取り組んでいました。

 ゴムの力でものが動く様子を調べて、ゴムの働きについて考える学習です。ゴムを引っ張った力で、自分の車がどのくらいの距離走るのか、みんな興味津々で実験していました。
2018年7月9日(月)
「こんにちは」!世界の国々の挨拶を歌おう



 今日の朝は、1学期最後の全校音楽朝会がありました。「ハロー」「ボンジュール」「ナマステ」など、世界の国々の「こんにちは」という挨拶を交えた歌をうたいました。5年生が、国旗と挨拶を書いたカードを持って、各国の挨拶のフレーズを歌うときに掲げてくれました。
 5年生のみなさん、ありがとう。
2018年7月7日(土)
もしもに備えて!自分の命は自分で守る



 
 午前7時45分。閉校式開始。司会の友達の挨拶、進行の話を静かに聞く態度が立派でした。
校長先生から、まず「自分の命は自分で守る」。自助・共助・公助についての話がありました。
 子供たちは、命の大切さ、友達と助け合うことの大切さ、話をしっかり聞き、自分たちで判断して行動することの大切さ。たくさんのことを、この防災宿泊体験学習で学びました。
  今日は、7月7日。「一致団結」してこの日を迎えた4年生にとって、一つの記念日です。これから毎月、7日は、体験学習で学んだことを生かして、自分たちで考えて「団結」して何かをする日にしてほしいと思います。
 最後に、閉校式で挨拶した代表の子供の話を抜粋して紹介し、今日の学校日記をとじたいと思います。4年生のみなさん、しっかり休んで、月曜日にまた元気な顔をみせてください。立派でした。午前8時10分、下校開始。

◆児童代表の挨拶◆
 ぼくは、この防災宿泊で学んだことが三つあります。
第一に、みんなで協力するということです。理由は、みんなで協力することで、一つの命ではなく、たくさんの命を救え、一人では難しいことでも、みんなで協力するとできるからです。
第二に、団体で行動するということです。(略)
第三に、人の話をよく聞くことです。理由は、みんな当たり前と思っている人がいると思いますが、人の話をしっかり聞かないとやることがわからなくなるからです。
 この三つを忘れずに、5年生、6年生の宿泊学習や本当の被害があったときに生かしたいと
思います。
2018年7月7日(土)
もしもに備えて!補助食とお茶を



 午前7時。朝食開始。補助食とお茶が朝ご飯。「もしも」のときは、備蓄倉庫にある食糧を計画的に、少量を大切に食べることになります。子供たちは、元気にムシャムシャと食べています。先生たちは、ごみ片付け、毛布のたたみ直しに奔走です。この先生たちがいるからこそ、この子供たち体験学習は成り立ちます。午前7時40分から閉校式。もうまもなくです。
2018年7月7日(土)
清々しい朝!自分たちで考えて




 
 午前6時起床。それより前に起きた子供も、寝ている友達のことを考えて静かに起床時刻を待つことができました。体育館への朝の集合・点呼も、時刻通り集まることができました。先生の話も静かに黙って聞くことができました。自分たちが使った毛布も友達と協力して片付けることができました。

 なんと清々しい朝。なんと清々しい4年生。自分たちで考えて行動している姿は素晴らしいです。一晩で随分とたくましくなりました。
 宿泊体験学習も終盤。予定通り午前8時に校庭で閉校式を終了し、方面別に子供たちを教員が送っていきます。
 家庭に子供たちが帰ってきたら、大きく褒めて、体験学習の話を聞いてあげてほしいと思います。
2018年7月6日(金)
明日に備えて!全員就寝

 
 ただいま、午後11時13分。三階の各教室で寝ている子供たちはすでに就寝。これはトイレの電気のあかりだけがついている教室前の廊下の様子です。明日の起床は午前6時。どんな朝がやってくるのでしょうか?4年生のみんな、おやすみなさい。
2018年7月6日(金)
もしもに備えて!ろうそくの炎と毛布を頼りに





 
 午後6時35分、夕食開始。アルファ米とレトルトカレー。日中に水泳学習、そして防災訓練をした子供たちはお腹ぺこぺこです。用意したアルファ米をおかわりし、完食です。停電になることを想定し、ろうそくの炎をともしての食事です。友達と一緒の食事はとてもおいしいと話してくれました。

 食事の後は、毛布を教室に運び込み、いつでも寝られるように準備をしました。さらに、午後7時35分からは、体育館に集まって、自分たちが作った「防災カルタ」をしました。もちろん、今日指導をしてくれている先生たちも一緒です。熱戦が繰り広げられ、あっという間に終了時刻に。
 午後8時20分からは、本日のまとめの会。このときも黙って静かに先生の話を聞き、4年生たちは、この防災宿泊体験の目的を忘れずに長い一日を終えました。さあ、これから就寝です。
2018年7月6日(金)
もしもに備えて!防災訓練を行いました




 
 午後4時10分から、小石川消防署と大塚警察の皆さんにお力添えをいただき、防災訓練を行いました。救急搬送訓練、AED訓練、消火訓練、そして学校の校舎にある防災備蓄倉庫も見学しました。備蓄倉庫にある避難所対応の物資の種類と数に子供たちは驚いていました。
2018年7月6日(金)
もしもに備えて!開校式から避難訓練


 
 午後3時40分から開校式が体育館で行われました。子供たちに、「今日はお泊まり会ですか?」と問うと、みんな「違います」「自分の身を守るためです」とのたくましい声。この宿泊体験学習の目的をはっきりと話してくれました。立派な4年生です。

 その後、午後4時からの避難訓練も、素早く集まり、副校長先生からお褒めの言葉をもらいました。この後は、防災訓練に入ります。
2018年7月6日(金)
もしもに備えて!宿泊に備えての準備が始まった



 午後2時45分!宿泊に備えての準備が始まりました。ランチルームや3・4年生の教室は宿泊場所になるため、子供たちによる机や椅子の運び出しが始まりました。

 また、職員室前にあった水も宿泊場所へと4年生の子供たちが運んでいます。力を合わせて重い水を運びます。このあと3時30分から開校式です。
2018年7月6日(金)
もしもに備えて!防災宿泊体験学習


 
 今日の放課後から明日の朝にかけて、4年生の防災宿泊体験学習があります。6月には大阪北部地震があり、残念なことに死傷者が出ました。また、交通機関がマヒし、日常生活にも大きな影響が出ました。

 新聞等の報道では、「首都直下型地震」が30年内に発生する確率が70パーセントとの予測もあります。この「もしも」に備えての訓練は大変重要になります。文京区のガイドラインでは、震度5弱以上の地震のときは、子供たちを学校に留め置き、保護者の迎えを待つことになります。今日はその時に備えての訓練です。決して、「お泊まり会」ではありません。
 職員室前には、宿泊体験学習のための物資が準備されています。また、今日は保護者、地域の皆様にもご協力をいただきます。いつも本校のために、ご理解とご協力を本当にありがとうございます。
 今日の「学校日記」は、この4年生の学習の様子を中心に紹介していきます。
2018年7月5日(木)
こころの劇場に行ってきました!
 

 6年生の子供たちが、演劇鑑賞教室に行きました。劇団四季の「魔法をすてたマジョリン」を鑑賞しました。
 最後は、「心から心へ」という歌をみんなで声を合わせて歌いました。素晴らしい演技に夢中になっている子供たちがたくさんいました。
2018年7月5日(木)
都の学力調査を行いました!

 午前中の時間帯に、5年生の子供たちは都の学力調査を行いました。国語・社会・算数・理科の4科目に取り組みました。とても静かに緊張感をもって問題に取り組んでいました。
2018年7月4日(水)
研鑽を積む先生たち!6年1組暑い中、頑張りました


 今日の午後は、文京区の先生たち全員の研修会がありました。関台小では、6年生の先生が外国語の研究授業を行い、他校の先生たちがたくさん参観に見えました。「I like Sekidai.」がテーマで、自分たちで関台の町のよさを紹介し合いました。
 担任の先生と子供たちが一体となった授業に、参観にいらした先生たちも関心していました。写真から子供たちが楽しそうに英語を話している姿が伝わったら嬉しいです。
 また、6月29日(金)は、近隣の私立中高の校長先生や英語の先生たちが、小学校の外国語の授業を参観して、自校の指導に生かしたいと訪問がありました。関台小の6年生の子供たちの発話量や語彙量の多さに驚いて帰られました。その時の様子が次の写真です。
 これからも、よりよい授業づくりのために、先生たちは研鑽を積みます。

 
2018年7月4日(水)
とうもろこしの髭の本数は、何と同じ?


 今日の午前中に、1年生は生活科の学習で、とうもろこしの皮むきに取り組みました。栄養士の先生から、最初に「とうもろこしクイズ」がありました。「とうもろこしの髭の数の本数は何と同じか」という問題です。答えは、「つぶの数」です。子供たちは答えを聞いてびっくり!

 皮むきのときに、つぶの数を数える子供はいませんでしたが、俄然、興味をもった子供たちは、どんどん皮をむいて、あっという間に、用意したとうもろこしは皮なし状態になりました。子供たちがむいたとうもろこしは、給食のときに鮮やかな黄色になって茹で上がり、みんなでおいしく食べました。
2018年7月3日(火)
「歯と健康」の表彰ポスターの紹介!


 今日は、昨日の全校朝会で表彰した「歯と健康」のポスターを紹介します。保健室前に掲示してありますので、学校にご来校の際は、是非ご覧ください。
2018年7月2日(月)
「歯と健康」の表彰を行いました!


 今日の全校朝会では、挨拶月間の振り返りを行いました。多くの児童が語先後礼を意識して挨拶をすることができるようになりました。
 また、「歯と健康」に関するポスターと作文について表彰を行いました。来年は更に多くの子供たちがすすんで応募することを期待します。