ニュース NEWS

6月29日(金) 部活動交流 5・6年生
 第八中学校と連携して、部活動交流を行いました。真剣に取り組む5・6年生の姿に、中学校の先輩たちの説明にも熱が入りました。


6月29日(金) 自然体験学習 4年生
 4年生が、荒川河川敷と荒川治水資料館で自然体験学習を行いました。知的好奇心旺盛な子供たちは、虫捕りやカニ探しなど、普段はなかなかできない体験を心から楽しんでいました。

6月26日(火) 特別授業 原爆先生
 NPO法人原爆先生、池田先生をお招きし、特別授業を行いました。ヒロシマでの体験談や原子爆弾の構造などについてお話をしていただきました。子供たちが、戦争について考え、平和の大切さを学ぶ貴重な時間となりました。


6月25日(月) 全校朝会
 校長講話は、「国の名前」「読書旬間」についての話でした。
 昨日の夜遅くにFIFAワールドカップで日本と対戦したセネガルはアフリカの西にある国で首都はダカールです。日本が
対戦する3つの国には、すべてに共通することがあります。それは、国の名前の最後に「共和国」という言葉がつくことです。
国の場所やその国の首都はどこかを地図で是非調べてみてください。世界地図を見るときは、まず日本の位置はどこか確認をし、日本のどの方角にあるのかも調べてみましょう。
 今日から来週の金曜日まで読書旬間です。汐見小学校の図書室や近隣の図書館にはたくさんの良い本があります。この機会にたくさん読書に挑戦しましょう。



6月23日(土) 教科の授業地区公開
 本校の今年度の研究主題は「自ら学び共に高め合う学習〜算数科の学習を通して〜」です。この主題に沿って、1〜3時間目を使って、全クラスで算数の授業公開を行いました。4時間目には、算数の思考力についての講演を行いました。
 2日間の学校公開に、述べ679名というたくさんの方にご参観いただきました。ありがとうございました。


6月22日(金) 歌舞伎音楽鑑賞教室
 「わざをぎ」の皆様に、歌舞伎音楽を演奏していただきました。子供たちは、日本伝統の楽器の音色を感じ、踊り手の舞を夢中になって見つめていました。
 4年生は、歌舞伎体験も行いました。歌舞伎の舞の基本となる動きを教えていただきました。



6月20日(水) プール開き
 本日から、体育でプールの学習が始まります。プールで学習する時の約束事を一つ一つ確認しました。「バディ」での人数確認の仕方や笛の合図を守ってプール学習を行います。安全に気を付け、自分の目標に向かって学習に励みます。


6月18日(月) 全校朝会
 校長講話は、「八ヶ岳宿泊学習」「世界における日本の技術」についての話でした。
 先週のしおみ学級の八ヶ岳宿泊学習に行くと、標高1000mよりも高い八ヶ岳の森の中には、すでにセミが鳴いていました。
「エゾハルゼミ」というセミで、鳴き方に特徴があります。人によって聞こえ方は違いますが、「ジージージー」や、
「ガシャガシャガシャガシャ」と鳴いているセミがエゾハルゼミです。是非、見つけたら、鳴き声を聞いてみてください。

 今日の新聞に、フランスで行われたルマン24時間耐久レースの様子が掲載されていました。そこで日本人ドライバーが運転する日本車がルマンを制したのは初めてです。これは、ドライバーの運転技術に加え、日本車のエンジン開発技術が優れていたからです。日本には世界に誇れる素晴らしい技術がいっぱいあります。
 オリンピックに向けて、皆さんも日本の良いところをいっぱい見つけてほしいです。



6月15日(金) 漢字検定
 児童の学習意欲の向上と学力の定着を目指し、第八中学校と連携し、中学校の教室で漢字検定を実施しました。5・6年生23人が、第八中学校で漢字検定を受験しました。鉛筆を握りしめ、真剣な表情で問題に取り組んでいました。


6月15日(金) 委員会紹介集会
 放送委員会の児童が、自分たちの仕事内容を全校児童に紹介しました。毎日聴いている「お昼の放送」は、どのように考えられて、どのように放送されているのか、劇にして演じました。みんな大きな声ではっきりと台詞を言っていました。さすが、毎日全校児童に向けて話す仕事をしている放送委員会です。


6月14日(木) 救命救急法研修会
 教員が救急救命法の講習会を行いました。講師として本郷消防署根津出張所の方々にお越しいただき、緊急時に必要な心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の使用方法をご指導いただきました。今月20日(水)にプール開きを行います。安全に学習を進められるように職員一同務めてまいります。
 

6月13日(水) 特別支援学級八ヶ岳宿泊学習 2日目

 しおみ学級の児童は、天気にも恵まれ、予定通りの活動を行うことができました。
午前中は滝沢牧場で動物と触れ合い、ソフトクリームを食べました。午後は学園の工作室で自由に作品を作りました。





6月12日(火) 特別支援学級八ヶ岳宿泊学習
 しおみ学級の4・5・6年生が、文京区の他校の児童とともに八ヶ岳宿泊学習へ行きました。今日から2泊3日、八ヶ岳高原の大自然の中で過ごします。


6月11日(月) 全校朝会

 校長講話では「梅雨」、「八ヶ岳宿泊学習」について話をしました。

 東京も先週の6日に梅雨入りしました。暦のうえでは、6月11日が入梅です。立春からかぞえて、127日めが入梅にあたります。
日本列島の真上で北から冷たく湿った高気圧と南から暖かく湿った高気圧がおしくらまんじゅうをすることで、雨が降ります。
作物にとっては恵みの雨ですが、日によって寒暖差もあり、体調を崩しやすい季節ですから、健康管理を十分にしましょう。

 6月12日(火)から14日(木)まで3日間、しおみ学級4〜6年生の皆さんと、八ヶ岳宿泊学習に行ってきます。
留守中は、皆で仲良く、過ごして欲しいと願っています。



6月8日(金) 人権について考える集会

 集会委員が、谷川俊太郎さんの詩「ともだち」を劇で演じました。「友達ってどういうことだろう?」「どうすれば、みんなが良い気持ちで過ごせるだろう?」と、深く考えられる内容でした。
 劇の後、全校児童で歌「ともだちはいいもんだ」を歌いました。


6月7日(木) なかよし班給食
 今年度最初のなかよし班給食を行いました。 なかよし班ごとに各教室に集まり、みんなで仲良く給食を食べました。給食を食べた後は、6年生が考えた遊びで、みんなで楽しく遊びました。
 6年生は、班のメンバーに指示を出したり、困っている子がいないかしっかり様子を見たりして、リーダーとしての役割を果たすことができていました。


6月7日(木) 学校の植物
 アジサイの花がきれいに咲き始めました。そのほかにも学校には様々な植物があります。学校支援地域本部のグリーンボランティアさんたちが、花壇にお花を植えることも行ってくださっています。
 汐見の子たちは、花を愛でる心、思いやりの心をもつ子に育っています。


6月4日(月)全校朝会

 全校朝会の校長講話では、先週5月31日(木)に「欠席ゼロ」となったので、お祝いのカードを作成したことの話でした。
今後も「欠席ゼロ」の日には、同様にお祝いカードを掲示していきます。

つづいて、栽培委員会が「ひまわりプロジェクト〜ひまわりで笑顔を届けよう〜」の取り組みについて発表しました。
ひまわりプロジェクトは、こころといのちの絆を育てる取り組みです。本校も参加しています。
「真っ黒い津波におおわれた大地に花が咲いたら、閖上(ゆりあげ)の町の皆さんが元気になれるかもしれないね。」
「みんなで花の苗を育てて元気ないのちをとどけよう!」
「みんなの応援するこころを花にこめてとどけよう!」
このようにして、いのちとこころのリレーが毎年続けられています。
今日、ひまわりの種を苗ポットに2粒ずつ蒔いて、約3週間育てます。
6月中旬に宮城県名取市に車で運ばれて、苗が植えられる予定です。



5月31日(木)けやきタイム

 朝会などを行わない日の、朝の15分間を「けやきタイム」として、学力向上に取り組んでいます。今年度は、曜日ごとに内容を定めています。火曜日は国語の学習、水曜日は対話力向上のための学習、木曜日は算数の学習です。
 今日のけやきタイムの様子です。短い時間ですが、集中して取り組み、何問も問題を解いています。


■5月30日(水)体力テスト
 1年生と6年生、2年生と4年生、3年生と5年生がペアとなり、体力テストを行いました。上体起こし、握力、反復横跳び
長座体前屈、立ち幅跳びを実施しました。2年生から6年生の子供たちは、昨年度の自分の記録を超えようと集中して取り組みました。1年生は先生の説明をよく聴いて、真剣に取り組みました。

5月29日(火)全校朝会
 全校朝会の校長講話では、「運動会の振り返り」「6月は水無月(みなづき)、衣替えの季節」について、お話しました。
 運動会の団体競技では、各学年とも始めと終わりの挨拶をしっかりと交わすことが出来ました。また、5・6年生が係の仕事を頑張ったことで運動会を成功させることができました。さらに、保護者や地域の方が見えないところで支えてくださいました。
「ありがとう」という感謝の気持ちを決して忘れてはいけません。
 6月は水無月といって、雨がよく降る季節です。雨の日の教室での過ごし方や傘をさしての歩き方などをもう一度確認して、
気温の変化にも注意し、衣服を調整しながら過ごしましょう。そろそろ衣替えで衣服の入れ替えをする時季です。お家でも衣替えをすることがあったら、皆さんも一緒にお手伝いしましょう。



5月26日(土) 皆が心を合わせた運動会

 晴天にめぐまれ、運動会を実施することができました。ご来賓や地域、保護者を合わせ、1200名を超える方のご参観をいただきました。多数のご参観をいただき、子供たちはもっている力のすべてを出すことができました。ありがとうございました。






 

■■5月26日(土) 運動会
 おはようございます。
 本日の運動会は、予定通り実施します。

 受付開始は8時です。

 保護者の皆様は、名札をお持ちください。
 自転車での来校は、児童の通行の妨げになるとともに、近隣にもご迷惑をおかけしますので、ご遠慮ください。

 シートを敷いてのご参観はできません。シートのご利用は昼食時までご遠慮ください。
 昼食の際は、児童席でお子様を引き取っていただけますようお願いいたします。

 本日の運動会では、気温が高くなることが予想されます。適宜水分補給ができるよう、児童に水筒をもたせてくださいますようお願いいたします。また、昼食時に児童の水筒に補給していただく水分をご用意いただけるとありがたく存じます。よろしくお願いいたします。保護者の皆様も、適宜水分をお取りください。

 ご協力をお願いいたします。皆様のお越しをお待ちしております。


5月21日(月) 全校朝会
 今週の校長講話は「開校記念日について」「運動会に向けて」でした。
 今年で91歳になる汐見小学校。昭和2年5月27日に開校式を行ったこの日を開校記念日としてきました。
当時は1320人の児童数で現在の約3倍でした。当時の都内では、あまりない鉄筋コンクリート校舎の模型が
校歴室にあるので、是非見てほしいです。
 先週の土曜日、近隣の中学校で運動会が行われました。そこには、「一人一人が勝つことにこだわり決してあきらめない」
「生徒が互いに声を掛け合う」「練習して身に付けた力をすべて出し切っている」姿がありました。
汐見小も残り5日間、健康と安全に気をつけて練習に励んでいきましょう。


5月16日(水) 調理実習 5年生

 初めての調理実習で、お茶を入れました。ガスコンロの使い方、やかんや茶碗の準備の仕方、片付けの仕方を学びました。茶葉と水の量を間違えないように、班のメンバーと確認し合って慎重に進めていました。みんなで協力して入れたお茶は、一段とおいしかった様子です。


5月16日(水) 不審者対応訓練
 駒込警察署の方にご協力いただき、不審者対応訓練を行いました。不審者が侵入してきたことを想定して、
どのように対応したらよいか、児童と教職員が訓練を行いました。その後、警察の方から子供たちに向けて、
「い・か・の・お・す・し」についてお話をしていただきました。もし、腕を捕まれて車で連れ去られそうになったら、
大声を出すなど、具体的な場面を想定しながら、指導していただきました。


5月14日(月) 全校朝会

 本日の校長講話は、本校が目指す子供の姿についての話でした。
 汐見小学校が目指す子供の姿は皆さんの教室にも掲示されています。
 「心身ともにたくましい子」は、我慢強く、少しのことでもへこたれません。
 「思いやりの心をもつ子」は、自分のことだけではなく、周囲のことも考えて行動できます。
 「自ら学び高め合う子」は、言われてやるのではなく、協力し合い、すすんで行います。
 皆さんが今練習に取り組んでいる運動会でもこれらの姿が見られるとよいです。安全にも気を付けて、
 日々の練習に励んでください。
 

5月8日(火) なかよし班集会
 なかよし班での初めての活動です。班のメンバー同士が仲良くなるために、ゲームを行いました。6年生が下級生に優しく声を掛ける姿がとても印象的でした。
 

5月7日(月) 全校朝会
 本日の校長講話は、「運動会練習」「鳥のさえずり」「まつぼっくり」についての話でした。
 今月末に運動会を行います。その日に向けての練習が今日から本格的に始まります。あせらず、落ち着いて、けがのないよう に練習に取り組みましょう。
 次に、鳥のさえずりが朝、校庭で聞かれる。5月10日(木)〜鳥にとっては、自分のために鳴いているが、人にとっては気分 転換になり、リラックス効果もあります。耳を澄ませて朝、聞いてみましょう。
 最後に、あるものの形に似ているので、名前がつきました。八ヶ岳でも見られる、ある動物がこの形にしました。森には、植 物や自然災害防止のための役割があります。
 

5月1日(火) なかよし班顔合わせ集会
 今年のなかよし班のメンバーが決まりました。新しい仲間たちと集まり、6年生から順番に自己紹介をしました。高学年は低学年の手本となるような自己紹介ができていました。低学年は、6年生の班長の名前を覚えようと、話をよく聞いていました。


4月25日(水) JFA夢の教室
 パラリンピアンの小池岳太さんに来校していただきました。小池さんは、交通事故で左腕が麻痺してしまったのですが、パラリンピックで金メダルを獲るという夢をもち、世界で活躍しています。小池さんがパラリンピアンになるまでに、どんな経験をしたのか話していただきました。成功した時の話だけでなく、苦しく辛かった時の話も詳しくしていただいたことで、子供たちは、あきらめないことの大切さ、夢や目標をもつことの素晴らしさを感じとることができました。


4月25日(水) 体育的活動
 今週の体育的活動では、「行進」の練習を行いました。腕の振り方や、太鼓の音に合わせて、左足が床につくタイミングを練習しました。運動会では、体育的活動や日頃の体育の学習の成果を発揮できることと思います。


4月24日(火) 1年生を迎える会
 集会委員会が考えた楽しいクイズや、2年生からのアサガオの種のプレゼントに、1年生は大喜びでした。1年生からは、お礼に「ドキドキドン!一年生」を大きな声で歌いました。
 全校児童が、1年生のことを温かく迎え入れる会になりました。


4月23日(月) スクールガード顔合わせ・集団下校

 学校内を巡回したり,通学路など の巡回パトロールや危険箇所の点検などを行ったりしてくださるスクールガードの方々との顔合わせ式を行いました。6年生の代表児童の声に合わせて全校児童で「よろしくお願いします」とあいさつしました。
その後コース別に集団下校をしました。


4月23日(月) 全校朝会

 本日の校長講話は、「土用」「スクールガード顔合わせ会」という話でした。
 まず「土用」というのを皆さんは知っていますか。これは、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間のことです。「土用」については、ならわしがいろいろあります。調べてみると、日本のことがさらに分かるかもしれません。
 次に「スクールガード顔合わせ会」についてです。先生方も地域の方も黄色のベストを着用して、皆さんのことを見守ってくれています。皆さんの登下校に合わせて、犬の散歩をしてくれている地域の方々もいます。地域の方々にも、気持ちの良い挨拶をしましょう。


4月21日(土) 学校公開
 21日に学校公開を行いました。多くの方に見守られ、いつもと違う様子に、少し緊張してしまう子供たちもいましたが、みんな張り切って学習に取り組んでいました。

4月18日(水) 体育的活動
 今年度より、中休みに体育的活動の取り組みを始めました。今年度1回目の体育的活動では、「気をつけ」、「前へ ならえ」や「回れ 右」の正しい動きを確認しました。2年生から6年生はもちろん、1年生も正しい動きを身に付けようと集中して取り組んでいました。運動会では、体育的活動や日頃の体育の学習の成果を発揮できることと思います。


4月16日(月) 避難訓練
 今年度第1回目の避難訓練を行いました。今日は、地震発生を想定して、机の下に入って身を守る練習を行った後、防災ヘルメットをかぶり、校庭に避難・集合する訓練を行いました。子供たちは、皆真剣に訓練に取り組んでいました。

4月16日(月) 全校朝会
 校長先生から中で次のような話が子供たちにされました。
 多くの学級で、今年度や1学期のめあて(目標)を考えていることと思います。お寺のお坊さんは、きびしい修行を前に自分の目標を立てて臨みます。その目標に向かう気持ちが長続きしないことを「三日坊主」と呼ぶのは、このことに由来しています。三日坊主にならないようにするには、それができているのかを常に確認するようにすることが大切です。また、何をどれくらい行えば目標を達成するのか、小さなゴールをつくって少しずつ日々取り組むようにすることが大切です。
 子供たちが、学期末、年度末に、自分の取組を振り返ったときに、達成感、満足感を得られるよう、指導していきます。

4月13日(金) 保護者会
 今年度第1回目の保護者会を行いました。2時25分から3時まで、体育館で保護者全体会を行い、校長より学校経営方針について説明いたしました。「人生を前向きに生きようとする主体性を育てる」ことに重点をおき、「すべては汐見の子のために」を合言葉に、全教職員で力を合わせて教育活動に取り組んでまいります。

4月10日(火) 対面式
 61名の1年生を、2年生から6年生が迎える対面式を行いました。1年生の元気な「よろしくお願いします。」に対し、2年生から6年生が「よろしくお願いします。」で応えました。会場全体が温かい雰囲気に包まれました。

 

4月9日(月) 全校朝会
 今年度初めての全校朝会を行いました。校長講話は、次の3つの話でした。
 1つ目は、挨拶の話です。朝、地域を回ると児童が自分から先に挨拶しています。挨拶が上手なみなさんですから、自分からすすんで挨拶をして、相手を清々しい気持ちにさせましょう。
 2つ目は、交通安全についてです。春の全国交通安全運動が4月6日から4月15日まで行われています。交通安全で大切なこと は決まりを守ることです。例えば、交差点を渡るときの決まり、多くの人が行き交う道路を使うときのきまり、自動車に乗るときの決まりをしっかり守りましょう。ルールを知り、それを実行し、事故0を目指しましょう。
 3つ目は、1年生のお世話をしっかりとしましょう。1年生が、学校に早く慣れるように、汐見小学校のことを優しく教えてあげましょう。
 最後に教務より、今年度から変わる、 外国語活動、体育的行事、朝のけやきタイム、時程の4つについての説明をしました。


4月6日(木) 始業式・入学式
 
 すがすがしい春の陽気の中、始業式を行いました。今年度61名の新しい1年生を迎え、児童数401名で平成30年度がスタートしました。入学式では新入生へ向けて、「一人でしましょう」「交通事故や誘拐に気をつけましょう」「先生のお話をよく聞きましょう」というお話がありました。新2年生は歓迎の演奏、新6年生は1年生のお世話や準備の仕事などを頑張りました。


4月2日(月)
 平成30年度が始まりました。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

気象警報発表時の対応

気象警報が発表された際の対応の基本方針

文京区教育委員会「台風接近・通過等に伴う気象警報発表時の対応について」

twitter

災害時等のお知らせをtwitterで受信できます。 こちらをクリックしてください。

登校届ダウンロード

登校届をダウンロードできます。こちらをご覧下さい。

今日の給食


今週のランチタイムレター



体罰ゼロ宣言