「誇れる 昭和小学校へ」

本校校長  
                                山田 晴康

 今年度も本校では、「誇れる 自分へ」を教育理念として掲げ、教育目標の実現に向けて進んでまいります。

「誇る」とは、前向きに成長していこうとする意志、姿勢、態度であり、「誇れる 自分」とは、自分が成長したことを実感し、胸を張れる、自信をもてる、誇りをもてることであると考えております。

子どもたちには、今までの自分より一つ上の自分を目指し、努力し、成長を実感できるように指導・支援をしてまいります。その中で、「礼儀正しさ」「謙虚さ」「自分に厳しく、人にやさしい気持ち」等の力も育成していきます。

そして、子どもたちを指導していく私たち教職員も、子どもたちの力を引き出し、成長につなげていくことができるように指導力や授業力を向上させていきます。

また、保護者・地域の方々にも、学校と共に子どもたちの成長を後押ししていただければ幸いです。

そして、子どもたち、教職員、保護者・地域の方々にとって、「誇れる 昭和小学校」を共に創っていけるように、精一杯努力してまいります。

どうぞ、ご理解とご協力を賜りますようによろしくお願いいたします。

学校紹介            
   ◆歴史と沿革・校歌  ◆学校教育目標  ◆学区地図  ◆校内研究 

校長より

■ ホームへ