平成29年7月25日(火)〜27日(木) 岩井臨海学校(6年生)

 天候が危ぶまれましたが、子どもたちの日頃の行いの良さか、水泳時間にはちゃんと雨もやみ、3日間全ての行程をやり終えることができました。何よりも素晴らしかったことは、2日目の午後の耐久泳でした。臨海学校に参加した全員が500mに挑み、波や水の冷たさと戦いながら最後まで泳ぎ切ったのです。ゴールしたときのみんなの笑顔は充実感にあふれ、その後に浜で食べたお汁粉の味も格別なものとなったようです。この経験を自信につなげ、卒業に向けてパワーアップさせていきたいと思います。