2学期最後の科学クラブでは、

顕微鏡を使って、植物や動物の細胞を観察しました。

科学クラブの子どもたちは、講師の先生のお話を聞いた後、

タマネギの細胞を切り取り、プレパラートに乗せて観察しました。

初めて顕微鏡を使った子どももいて恐る恐る使っている児童もいましたが、

細胞の様子がはっきり見えると「見えた!!」と、

嬉しそうに伝えてくれました。