「茗台」の由来

茗荷谷に面して小石川の台地に 聳え立つ学び舎、ということから、「茗台」の名称が生まれました。

沿革

昭和35年3月1日
文京区立第十二中学校として設置。初代校長に田島 寛一 着任
昭和35年4月2日
校名を文京区立茗台中学校と改称
昭和40年11月22日
開校5周年記念式典・校歌制定
昭和41年3月7日
学校給食完全実施開始
昭和42年4月1日
2代校長 久保田 清太郎 着任
昭和43年5月8日
第3期校庭拡張工事完了
昭和44年4月1日
3代校長 田中 敏 着任
昭和45年11月13日
開校10周年記念式典
昭和46年10月23日
学校放送教育賞第二部門優秀賞受賞
昭和47年2月20日
視聴覚教育振興教育賞特選受賞
昭和48年4月1日
4代校長 中山 典麿着任、体育館竣工
昭和51年4月1日
5代校長 椎原 勉 着任
昭和55年4月1日
6代校長 酒井 明夫 着任
昭和55年11月6日
開校20周年記念式典
昭和58年8月31日
教室内装工事完了・校庭舗装工事完了
昭和59年4月1日
7代校長 加藤 勝司 着任
昭和61年8月
女子バレー部全国大会へ初出場
昭和62年8月25日
女子バレー部全国大会準優勝
昭和63年4月1日
8代校長 竹村 冨士子 着任
昭和63年8月
女子バレー部全国大会出場
平成元年3月
東京都教育奨励賞受賞
平成2年2月
東京都教育奨励賞受賞
平成2年11月2日
開校30周年記念式典
平成3年6月14日
校舎移転・全面改装工事開始
平成5年12月27日
新校舎へ移転
平成6年1月31日
新校舎落成式典
平成6年2月10日
文京区教育委員会研究協力校研究発表
平成6年4月1日
9代校長 高田 善次 着任
平成6年10月4日
校庭落成
平成10年4月1日
10代校長 佐藤 賢志 着任
平成12年11月18日
開校40周年記念式典
平成15年4月1日
情緒障害等通級制特別支援学級「わかたけ学級」開設、学力向上モデル校(3年間)
平成16年4月1日
11代校長 後藤 一男 着任
平成17年1月28日
文京区教育委員会研究協力校研究発表
平成18年8月
剣道部全国大会個人戦出場(3年男子)
平成20年4月
区特別支援教育推進モデル校
平成21年4月1日
12代校長 大野正人 着任
平成22年4月
都スポーツ教育推進校
平成22年10月31日
開校50周年記念式典
平成23年4月1日
13代校長 戸部 範一 着任
平成23年4月
区特別支援教育推進モデル校(3年間)
平成26年4月
文京区教育委員会研究協力校 研究主題タブレット端末を活用した思考力・判断力・表現力の育成
平成27年12月
開校55周年記念行事
平成28年1月15日
文京区教育委員会研究協力校研究発表
平成28年4月1日
14代校長 石出 勉 着任
平成28年12月9日
給食室改修工事 竣工
平成30年3月13日
東京都子供の体力向上推進優秀校表彰
平成30年4月1日
学校支援地域本部開設
平成31年2月28日
文京区学校保健優良校表彰
平成31年4月1日
学級満足度向上モデル校(3ヶ年)
平成31年4月1日
わかたけ学級閉級、アドバンスルーム開室
令和元年11月8日
視聴覚教育総合全国大会 授業公開
令和2年 4月1日
15代校長 杉浦 芳則 着任
令和2年 11月14日
開校60周年記念式典
令和3年 4月1日
自閉症・情緒障害特別支援学級「4組」開級

校舎の移り変わり

 1971年当時の校舎
 1971年当時の校舎
現在の校舎
現在の校舎