3月1日(金)図工「こころのはなをさかせよう」

 図工では、来年度の新1年生を歓迎する気持ちを込めた作品づくりに取り組んでいます。

 まず、子どもたちは、1年前の1年生になりたての頃の気持ちを思い出し、新しい1年生にどんな気持ちを伝えたいか話し合いました。話し合う中で、「安心して。」「大丈夫だよ。」「楽しいよ。」という気持ちを伝えたいという意見が出ました。

 そんな新1年生を温かく迎えたいという気持ちが伝わる作品づくりを目指して、子どもたちは、思い思いの「気持ちの花」を白い画用紙いっぱいに大きく咲かせるように描いていました。

 どんなお花を咲かせたのか、ぜひご家庭でも聞いてみてください。すてきな歓迎の花畑が出来上がるのがとっても楽しみです。

 

2月22日(木) 6年生を送る会

 今週は6年生を送る会をしました。

 1年生は、6年生の紹介をしました。入学式当日から、朝の支度や帰りの支度を手伝ってもらったり、休み時間に一緒に遊んでもらったり、いろいろとお世話になったことを思い出しながら、発表していました。

 また、図工の時間には、6年生の似顔絵を描きました。お兄さんお姉さんの顔の特徴をよく捉えて描くことができていました。

2月15日(木)体育「ボールなげあそび」

  体育の学習では、ボールを使った運動に取り組んでいます。

 子どもたちの顔の大きさほどのボールを使い、段ボールなどを的にして的当て遊びをしたり、友達とパスをしたりしてボール遊びを楽しんでいます。

 色々なボール投げ遊びに取り組む中で、「遠くに投げるには、お山のように投げるといいな。」や「片手で上から投げると強く投げられるよ。」と、遊びに応じた投げ方の工夫も出てきました。

 また、チームの友達と協力して、的当ての最高記録に挑戦したり、得点を競ったりする中で、「がんばれ!」「下を狙ってみて。」など、励ましやアドバイス、賞賛などの声が飛び交い、温かい雰囲気の中で運動に取り組む姿に1年間の成長を感じます。

2月6日(火)雪遊び

 2月5日の夕方から夜にかけて雪が降り、校庭に雪が積もりました。5日の降雪の様子を見て、子供たちは、「雪だるまをつくりたいな」や「雪合戦したいな」など、つぶやいていました。

 そして、6日の1時間目、全学年で校庭で雪遊びをしました。前日にやりたいと思っていたことがかなって、とても嬉しそうに雪遊びをしていました。一人で、巨大雪だるまを作ろうと挑戦している人や、学年の壁を越えて、かまくらを作ろうとしている人、中には、雪を触って冷たくてびっくりして教室に帰ってくる人もいました。

 子供たちにとって、とてもいい経験になったのではないかなと思います。

1月29日(火)算数「大きいかず」

 算数「大きいかず」では、20より大きいかずの数え方や計算の仕方を学習しています。

 今日は、学習のまとめとして、「かずさがしビンゴ」に挑戦しました。10~90までの数をビンゴカードに書いて、教室の中の様々な物を数えて数を調べていきます。

 大きい数を数えながら、子どもたちは、「これは、2とびで数えよう。」「縦に5つだから、5,10、15・・・。」とつぶやいていました。学習したことを生かして、正確に調べることができました。

 

1月25日(木)生活「冬を楽しもう」

 生活科の学習では、季節の遊びを学習しています。

 初めに冬の遊びで思い浮かぶものを子供たちに聞いた時に、雪遊びや正月等にする遊び、あとは季節の変化に合う風遊びなどが挙がりました。

 今日は、凧あげをしました。凧の表には自分の好きなイラストを描きました。遊ぶ時には、様々な種類の凧があがっていてとてもきれいでした。子供たちも、とても楽しんで学習していました。

1月15日(月)「みんなのコンサート」

 

 

「NPO法人みんなのことば」さんがいらっしゃって、「みんなのコンサート」を鑑賞しました。

子どもたちは、プロのフルートやバイオリン、ビオラやチェロの演奏に興味津々の様子でした。

コンサートでは、モーツァルトやベートーベンなど、子どもたちも聴いたことのあるクラシック音楽の演奏を聴いたり、指揮者体験をしたり、声楽家の方に発声の仕方を教えていただいて「さすがやの歌」を元気に歌うなどしました。

演奏の後には、大きな拍手と「ブラボー」の声が上がり、心と体で音楽を楽しむことができました。

 

 

1月11日(木) 席書会

 今日の書写の時間で、冬休みの宿題にあった「お正月」の文章を清書しました。

 冬休みの間、各家庭で文章を丁寧に練習してくださったおかげで、丁寧に文字を書こうという気持ちが表れていました。入学当初と比べて、字が整ってきていて、成長を感じます。

 1月20日の授業参観の日に、本日の子供たちの作品が掲示しますので、ぜひご覧ください。

12月20日(水)朝学習「読み聞かせ」

 朝学習の時間には、学校応援団の方に読み聞かせをしていただいています。子どもたちもいつも読み聞かせを楽しみにしておりますが、本日は、校長先生が1年生の教室に読み聞かせに来てくださいました。

 校長先生は、「ねぎぼうずのあさたろう」シリーズを何冊か持ってきて、子どもたちにどの本の読み聞かせが聞いてみたいか質問してくださいました。アンケートの結果、希望の多かった本を心を込めて、読み聞かせしてくださり、1年生のみんなも吸い込まれるようにお話の世界を楽しんでいるようでした。

 シリーズの紹介もしてくださったので、シリーズの他の本にも興味をもったようです。来週からは、冬休みが始まります。長いお休みに、ゆっくりと読書を楽しめるとよいなと思います。

 

12月14日(木) 算数「ひきざん」

 算数では、ひき算の学習を進めています。多くの子供は算数が得意で、計算の仕方を堂々と説明しています。

 今までのひき算の学習では、繰り下がりのないひき算をしていましたが、今回から繰り下がりのある計算をしています。計算を簡単にするために、10のまとまりと、ばらの数に分ける計算方法を学習しています。計算ができるようになっても、分かりやすく説明するためにブロックを使って練習をしています。

 ひき算やたし算は、上の学年になっても一番の基礎となります。ぜひお家でも、簡単な計算問題で交流してみてください。

12月7日(木) 体育「なわとび」

 体育では、なわとびの学習をしています。チャレンジカードに沿って、様々な技に挑戦しながら楽しんでいます。

 最初は、両足跳びが1回しかできなかったのに、1週間の間で99回まで跳ぶことができるようになった子もいました。また、友達と跳び方を教え合いながら、練習している姿も見られます。どの子も一生懸命に練習に取り組んでいます。

 ぜひ、ご家庭でも、どんな跳び方ができるようになったか聞いてみてください。

11月29日(水)音楽「音のひびきをたのしもう」

  音楽では、音楽室での学習も行っています。子どもたちは音楽室にある様々な楽器に興味津々の様子で、学習に意欲的に取り組んでいます。

 「シンコペーデットクロック」の曲に合わせてリズム打ちを楽しんだ後は、演奏する楽器を選んで色々な鳴らし方を試しました。子どもたちは、「太鼓を叩いてみたいな。」「マラカスがいいな。」と思い思いの楽器を手に取り、リズムに合わせて、音を鳴らしていました。

 教室以外の場所でも、ルールを守り、安全に楽しく学習を進めています。ご家庭でもどんな楽器に挑戦したのか、お話を聞いてみてください。

11月22日(水)算数「かたちあそび」

 算数「かたちあそび」では、各家庭から持参した箱を使って、いろいろなものを作りました。丸の形と四角の形を組み合わせて、車を作ったり、できるだけ高く積み上げてスカイツリーを作ったり、グループごとに様々な工夫が見られました。

「こっちの方が大きいから、下にしたほうがいいよ。」、「丸の形を使うと動くから、タイヤにできるね。」など、作っていく中で自然と、形の特徴をつぶやいていました。遊んでいく中で、自然と学習につながっています。

11月16日(木)国語「がいこくのむかしばなしをよもう」

  国語「がいこくのむかしばなしをよもう」では、外国の昔話を読んでお気に入りのお話を紹介する学習に取り組んでいます。教科書にある「おかゆのおなべ」を聞いて楽しんだ後は、図書室でも外国のお話さがしをして、読書に取り組んでいます。

 図書支援員さんからは、たくさんの国々の昔話を紹介していただき、子どもたちは、「そのお話、読んだことあるよ。」「絵がきれい!」「読んでみたいなあ。」とつぶやき、読書の世界を広げていました。

 お気に入りの1冊を見つけた後は、おもしろいところや好きなところを紹介する文を書き、伝え合って交流する予定です。どんな感想を披露するのか、とっても楽しみです。ご家庭でもどんなお話が好きなのかぜひお話ししてみてください。

11月9日(木) 体育「とびばこ」

 体育館体育では、「跳び箱運動遊び」をしています。

 跳び箱の学習では、子供たちが道具の準備や片付けをしています。友達やグループで協力して、準備や片付けを一生懸命している姿に成長を感じます。

 1年生の「跳び箱運動遊び」の学習では、跳び箱に慣れるための運動をしています。跳び箱の上に乗り、そこからジャンプをして着地をしたり、踏切板の上で両足でジャンプをしたりしています。着地のときには、一歩も動かないように膝を上手に使っている様子が見られます。一つの目標を決めて、それに向けて一生懸命に練習している子供たち。素晴らしいです。

 

11月2日(木)体育「おにあそび」

  体育では、鬼遊び「たからはこびおに」を楽しんでいます。

 学習が進む中で、みんなで楽しく、仲良く遊べるようにルールや逃げ方、攻め方を友達と相談する姿が増えてきて、チームの友達と「作戦会議しよう。」「せーのでいこう。」など声を掛け合い、工夫しながら運動に取り組んでいます「相手のチームが強かった。」「今日は、5点も入れられたよ。」など、友達や自分の動きの良さや成長も感じているようです。

 勝敗を受け入れ、楽しく、仲良く運動する力を高めていけるとよいです。

10月26日(木) 生活科「たのしいあきいっぱい」

生活科の学習では、秋の自然物をつかっておもちゃづくりをしています。

先日「なかよしさすがやDAY」を1年生も体験し、『自分たちも、遊びのお店をやってみたい』という思いから、それぞれがおもちゃ作りをがんばっています。

それぞれの自然物の特徴を生かしておもちゃを作っています。まつぼっくりけん玉やどんぐり迷路、おちばボウリングなど、それぞれ個性豊かなおもちゃが完成してきています。一人で集中して取り組んだり、友達と協力して作成したりして、楽しそうに活動しています。

10月18日(水)「学校間交流会」

 駕籠町小学校とのオンラインでの学校間交流会を行いました。

 交流会では、お互いの学校のことをよく知ってもらえるように、学校紹介でそれぞれの学校についてのクイズを出し合い、交流を深めました。

 オンラインでの交流会は、子供たちにとって初めての経験でしたが、大きな声でゆっくり話すことを意識してクイズを出したり、学校についての説明をしたりすることができました。学校紹介を聞くときにも、聞こえたよの合図で拍手をしたり、クイズに手を挙げて答えたりと最後まで楽しく交流会に参加することができました。

10月11日(水) 生活科「あきをさがそう」

生活科「あきをさがそう」の学習で、小石川植物園に行きました。

最初は園内を散策しました。銀杏の実がたくさん落ちている所を歩いたり、都内ではなかなか見ることのできない大木を見たりすることができました。

散策の後は、少し開けた場所で「あきさがしビンゴ」をしました。手のひらより大きい葉っぱを見つけたり、さくさく音がなる場所を探したりして、秋を楽しむことができました。

10月3日(火)生活科「いきものとなかよし」

 生活科「いきものとなかよし」の学習では、校庭に出て生き物探しをしました。

 花壇の周りをよく見てみると、ダンゴムシやチョウ、トカゲやバッタなどの生き物を見つけることができました。

 子供たちは、「トンボも飛んでいるよ。」「カメが2段重ねになっていたよ。」「バッタを飼ってみたいな。何を食べるのかな。」と、生き物と触れ合いながら、感じたことを楽しそうに伝え合っていました。

9月26日(火)「なかよしさすがやDAY」

26日に「なかよしさすがやDAY」がありました。

1年生は、2年生から6年生が考えたお店を見たり、体験したりして楽しんでいました。

子供たちは、縦割り班と同じグループで校内を回りました。1学期に生活科の「学校探検」でも同じグループで回ったのですが、その時よりも、友達のことを待つことができたり、友達が行きたい教室に行ったりと、相手を意識しながらグループで活動できるようになっていました。

行事終了後には、「楽しかった」とか「こんなお店を作ってみたい」などの感想を言っている子供たちが多かったです。

9月19日(火)生活「きれいにさいてね」

 生活科「きれいにさいてね」の学習で、あさがおの種とりをしました。


 種まきから大切にお世話して、生長を見守ってきたあさがおからとれた種を嬉しそうに見せてくれました。種とりの後、観察カードを並べて、朝顔の生長を振り返ると、種、芽、葉、茎、つる、花、そしてまた種と、朝顔の命が種となって続いていくことがよく分かります。


 来週は、朝顔の茎やつるを使って、リースづくりを行う予定です。大切に育てた朝顔との学習を最後まで丁寧に行っていきます。

 

 

9月14日(木) 体育「固定施設あそび」

 外体育では、雲梯やのぼり棒、中体育では肋木と平均台を使って色々な動きを楽しんでいます。

 いろいろな登り下りやぶら下がる運動をしたり、逆さの姿勢をとったりして遊んでいます。また、いろいろな姿勢をとりながらじゃんけんをする等して、固定施設を使いながら遊び方の工夫をする様子などが見られます。

 また、遊ぶ順番を守ることや、器具の安全な準備の仕方など1学期に学んだことをいかして学習に取り組む様子が見られます。1学期と比べると、自分たちで考えて動くことができていて、成長を感じます。

9月4日(月)国語「ききたいなともだちのはなし」

 2学期が始まりました。国語の学習では、夏休みの絵日記を読み合って、交流しました。

 子どもたちは、友達の絵日記に書かれた夏休みの思い出を聞いて、「どうして」「どんな」「どのくらい」などの言葉を使ってもっと知りたいことを質問したり、感想をつたえたりして楽しく交流することができました。

 自分から声をかけて、交流を始める子どもたちの姿を見て、久しぶりに友達と会えた喜びや一緒に学ぶ楽しさ、2学期への期待を感じました。2学期も友達と一緒に、楽しく学び合う機会を大切にしてまいります。

 夏休みの絵日記は、1年生廊下に掲示しておりますので、ぜひご覧ください。

 

7月20日(木)学級活動「1学期末お楽しみ会」

 1学期最終日を迎え、1年生は各学級でお楽しみ会を行いました。

 1学期のまとめとなる楽しい会にするため、それぞれの学級でどんな遊びをするか話し合い、役割を決めて準備をしてきました。お楽しみ会では、かくれんぼや工作、じゃんけん列車など、子どもたちが考えた遊びをみんなで仲良く楽しむことができました。

 明日からは、いよいよ夏休みが始まります。1学期の学校生活を振り返り、充実した夏休みを過ごせるとよいです。2学期も楽しい思い出がたくさんできるよう子どもたちと工夫していきたいと思います。

7月13日(木) 体育「着衣泳」

 着衣泳では、突然の事故などで洋服のまま水の中に入った時や、誰かが溺れてしまっているところを見かけた時にどうすればいいのかということについて学習しました。

 洋服を着た状態で入ると、子供たちは、いつもより体が重く感じたり動きにくいことを感じたりしていて危険だということを感じ取っていました。また、ビート板を使いながら浮き方探しなどをして、安全に対応することができるように考えながら学習することができました。

 安全について自分たちで考えることは、自分の命を自分で守るために、とても大切なことです。着衣泳を機に、ぜひご家庭でも安全について、話してみてください。

7月6日(木)国語「すきなもの、なあに」

 

  国語「すきなもの、なあに」では、自分の好きなものについて話したり、友達の好きなものについて質問したりして、「話す聞く力」を伸ばす学習に取り組んでいます。

 授業の中で、好きな遊びや食べ物、大切にしている物など、自分の好きなものについて、話したいことを考え、二人組やグループで紹介し合って交流する活動を行いました。友達との交流の中で、繰り返し自分の好きなものについて話したり、質問をしてもらったりことで、話す内容がどんどん詳しくなっていき、友達に質問するのも上手になりました。

 伝えたいことに合わせて話す内容を選んだり、自分の知りたいことに合わせて相手に質問したりする力は、今後の学習や生活の中でも活かされる大切な力です。ぜひご家庭でも、お子さんの好きなものについてお話しをしてみてください。

6月29日(木) 体育「水遊び」

 今週からプールが始まりました。

 先週プール開き集会があり、その時に確認したプールに入るときの約束、「かぶとむし」(かけない・ぶたない・とびこまない・むりをしない・しゃべらない)を意識して活動することができました。

 今週は、水に慣れることを目標に活動しました。肩まで水に浸かったり、顔に水をかけたり、水の中を列車になって歩いたりして、プールの時間を楽しみました。来週からも安全に気を付けて活動していきます。

6月22日(木)道徳「あしたは えんそく」

 今月は、ふれあい月間です。

 みんなが気持ちよく、思いやりの気持ちをもって仲良く生活できるよう、毎日の挨拶の仕方や友達との関わり方を考えたり、心のアンケートを実施したりしています。

 道徳の学習では、「あしたはえんそく」のお話を読んで、みんなが気持ちよく生活していくために、好きか嫌いかで態度を変えるのはどうしてよくないのかについて考えました。偏見や差別をせず、周りの人に公正、公平に接しようとすることの大切さについて、これからも考えを深める機会をもっていきたいと思います。

6月15日(木) 体力テスト

今週は体力テスト週間でした。

1年生は初めての体力テストだったので、6年生がお手伝いに来てくれました。どの種目も初めてで、はじめは戸惑っていましたが、6年生が優しく教えてくれて、とても上手にできていました。

自分の記録を見た時に、『もっと、記録を伸ばしたい』と意欲を高めている人が多かったです。「これからの体育の学習で体をたくさん動かしたら、きっと記録が伸びていくよ」と伝えたら、体育の学習に、より一層やる気を見せてくれています。

6月末からは、水泳が始まります。また、一生懸命に授業を受ける姿が楽しみです。

6月8日(木)生活科「きれいにさいてね」

 生活科の学習で栽培している朝顔がどんどん大きく生長しています。

 子供たちは、毎日水やりをして朝顔を大切に世話し、毎日の朝顔の変化にもよく気付いて「芽が出たよ。」「葉っぱが大きくなったよ。」と嬉しそうに話す姿が見られます。また、観察カードやタブレットを活用しての朝顔の生長の記録にも楽しんで取り組んでいます。

 これからもっともっと大きく生長していくことを楽しみに、世話を続けていきます。ご家庭でも、ぜひ朝顔について話をしてみてください。

6月1日(木) スポーツフェスタ児童鑑賞日

本日は、スポーツフェスタの本番(1日目)でした。

予定より、1日早い開催でした。練習の回数が1回減ったことで、子供たちも不安を抱えながら迎えましたが、団体競技も表現も1番輝いていました。自分たちの演技が終わってからは、「頑張ったよ」「もっと踊りたかった」などの声も聞こえ、心から楽しんでいる様子が伝わりました。

また、初めてほかの学年の演技や競技を見て、本気で応援する姿や高学年の演技に感動する姿が見られました。1年生にとってとても良い経験になったのではないかと思います。

今週の土曜日に保護者鑑賞日を予定しています。子供たちの活躍する姿をぜひ楽しみにしていてください。

5月24日(木)スポーツフェスタの練習

  先週から、スポーツフェスタの練習に取り組んでいます。

 1年生は、40m走、団体競技「チェッコリ玉入れ」、表現「あいうえおうえんだん」に出場します。4月から学習してきた様々な体の動きを取り入れて、それぞれの種目の練習に励んでいます。

 まっすぐ走ることや、ダンスの立ち位置や振り付けを覚えるのは1年生にとっては大変なことですが、1年生の子どもたちは、全校での初めての行事にどきどきわくわくしていて、練習でも笑顔がいっぱいです。

 本番までみんなで力を合わせて練習し、楽しく思い出に残るスポーツフェスタになるとよいです。

 

 

5月18日(木)生活科「きれいにさいてね」

今週、生活科でアサガオの種を植えました。

今までに、自分で植物を育てた経験がない子供たちもいて、アサガオを一生懸命に育てたいという気持ちが表情に表れていました。毎日休み時間に水をあげたり、様子を見に行ったりして大切に育てています。

芽が出てからは、名前を付ける活動などを考えています。ご家庭でも、子供たちが育てているアサガオのことについて話題にしてみてください。

5月2日(火)1・2年遠足「夢の島公園」

 5月2日(火)に1・2年生合同で「夢の島公園」へ遠足に行ってきました。

 「夢の島公園」では、1・2年生が15班の縦割り班に分かれて、森の中でのオリエンテーリングや熱帯植物館見学を行いました。縦割り班活動では、先生方の出す様々なお題をクリアしようと友達と協力したり、珍しい植物を興味深く見学したりする姿が見られました。

 1年生にとっては、バスに乗っての初めての校外学習でしたが、自然の中でたくさん遊び、楽しい時間を過ごすことができました

 

4月27日(木)1・2年合同学校探検

今週は、2年生と一緒に最後の学校探検をしました。

1年生だけで、学校探検をした際に、学校のことで分からなかったことや、もっと知りたいことについて事前にアンケートを取り、2年生にその結果を報告しました。今回、2年生はそのアンケート結果をもとに、1年生のために準備をし、説明をしながら学校探検をしてくれました。

来週の火曜日には遠足があります。その前に、学校探検を通して2年生と楽しく、仲良く学校探検をすることができました。遠足は今回と同じグループでレク活動を行います。小学校初めての遠足も楽しんでほしいです。

4月20日(木)国語「お気に入りの本を 見つけよう」

国語の学習では、毎週1回図書室を利用します。

今週は、一年生も図書室に初めて行き、図書支援員の先生に図書室の使い方や、本の貸し出しのルールを教えてもらいました。子供たちは、初めての図書室に興味津々で、読みたい本を嬉しそうに選んでいました。

図書室で借りた本は、ご家庭に持ち帰ることがあります。学校でもご家庭でも、いつもそばにお気に入りの本があるとよいなと思います。

4月13日(木) 生活「がっこうのこと しりたいな」

生活科の学習では、学校探検をしています。

まだ入学して間もない子供たちは、学校にどんな場所があるのか、どんな勉強をするのか、わくわくしながら毎日を過ごしています。

廊下を歩くときのルールをきちんと守り、お兄さんお姉さんたちに迷惑をかけずに、探検をしている様子がとっても立派でした。学校探検の学習では、最後に2年生のお兄さんお姉さんたちに、学校案内をしてもらいます。学校にどんな場所があったか、どんなことが楽しみか、ぜひご家庭でも話題にしてみてください。