6月22日(水)~24日(金) 魚沼移動教室(子供たちの準備編)

魚沼移動教室にむけて、子供たちは様々な準備をしてきました。

一つは調べ学習です。魚沼移動教室をより楽しむために、魚沼について自分でテーマを決めて事前学習をしました。当日は、「調べたあの花はどこにあるかな。」、「魚沼は米どころだから田んぼがこんなに多いんだ。」など調べたことと体験を関連付けながら3日間過ごしていました。

もう一つは係活動です。班長、副班長、食事、保健入浴、レクの役割に分かれて事前、そして当日の準備をしてきました。それぞれの役割ごとに計画を立て、進行具合を確認しながら準備していました。当日も、準備してきたことを生かしてそれぞれの役割をしっかり果たしていました。

しっかりと準備をしてきたことで、スローガン「最高学年としての自覚をもち、魚沼のすべてを楽しもう」を達成できたのではないかと思います。楽しい思い出ができた3日間でした。
3日間の行程や様子については、学校日記のカテゴリー全校「魚沼移動教室(3日間の様子編)」をご覧ください。

6月16日(木) たてわり班遊び

16日(木)にたてわり班遊びをしました。この日は、各学年の1組グループのたてわり班が校庭と体育館で遊びをしました(各学年の2組グループのたてわり班は、20日月曜日に遊びを行います)。
 

5月のたてわり班顔合わせで集めた遊びの案をもとに、6年生が遊びの企画書を書き、各学年に伝えるなど準備を重ねてきました。当日は堂々と司会進行したり、下級生と楽しく一緒に遊んだり、困っている下級生を助けてあげたりするなど、最高学年らしい姿がたくさん見られました。

6月9日(木) 算数 分数のわり算

算数では分数のわり算を学習しています。全コース共にタブレットを活用しながら学習を進めています。タブレットを使うことで様々な友達の考えを一度に見ることができたり、図形を簡単に描くことができたりとよい面もたくさんあることに気付きました。一方で、慣れないと時間がかかることやノートの方がよい場面もあることが分かり、教員自身も学ぶことができました。

今後もより効果的なタブレットの使い方を考えていきます。

 

6月2日(木) 1年生お世話当番 終わり

今週で、1年生のお世話当番が終わりになります。そこで6年生から、一人ずつ1年生に向けてメッセージを伝えています。
2か月間、1年生の様子を見守って手助けをしてきた6年生。1年生の成長をほめた子、これからも頑張ってほしいという思いを伝えた子など、自分の言葉で一生懸命伝えようとしていました。
1年生とは今後も、たてわり班活動や、1学期いっぱいは掃除の手伝いで関わります。1年生との関わりで「6年生らしさ」が出てきた子供たち。今後も最高学年として活躍してほしと思います。

5月26日(木) 家庭科 調理実習

先週から調理実習が始めました。

昨年度は1回調理実習を行いましたが、その学びが身に付いていて、スムーズに準備、調理、片づけを行うことができました。

今回は野菜炒めを作りました。野菜が苦手な児童も「自分で作ったら美味しかった。」と喜んで食べている姿が印象的でした。また、「にんじんが焦げてしまったけど、それくらいがちょうどよかった。」など実際に作ってみると、新たな気づきが多くあったようでした。

5月19日(木) 魚沼移動教室オリエンテーション

19日(木)に魚沼移動教室のオリエンテーションをしました。

最初に実行委員が、スローガン「最高学年としての自覚をもち、魚沼のすべてを楽しもう」を発表しました。続いて担任から、3日間の流れや魚沼での様子について紹介しました。6月22日からなので、本格的に準備を始めるのは6月からですが、「待ちきれない。」「早く行きたい。」という声が聞こえてきました。
まずは、魚沼に関する調べ学習から始めます。魚沼への理解を深め、移動教室に向けて準備をしていきたいと思います。

5月12日(木) 離任式、縦割り班集会

6日(金)は離任式がありました。お世話になった先生方と最後のお別れでもあり、涙が溢れる児童もいました。お世話になった先生方との楽しい思い出を胸にこれからも様々なことに頑張ってほしいです。

12日(木)は縦割り班集会がありました。事前に6年生だけで班のメンバーで集まり、打ち合わせをしました。1年生から5年生まで楽しく過ごしてもらえるよう、様々な自己紹介を考えていました。当日は、堂々と司会進行を行うことができ、6年生になり1ヵ月しか経っていませんが、大きな成長を感じました。

4月28日(木) 委員会紹介集会、委員会活動

21日(木)に委員会紹介集会がありました。この日に向けて、委員長を中心に、副委員長や委員会のメンバーで発表に向けて準備をしてきました。当日はリモートでの発表でしたが、分かりやすく仕事内容を伝えることができていました。

委員会発足以降、6年生として率先して自分の仕事に取り組んでいる子たちがとても多く感心しています。「6年生としての自覚」をもち、今後も学校全体で活躍してほしいと思っています。

4月22日(金) 1年生お世話当番

18日(月)から1年生のお世話当番がスタートしました。初めは、何をしたらよいか分からず困っている様子がありましたが、徐々に積極的になりました。

また、1年生のためにデスクシールドも作りました。1年生との関わりが増え、一段と6年生としての自覚を高まってきているようです。

4月15日(金) 学年集会

8日(金)に1組2組でそろって学年開きをしました。まずは担任から、6年生として意識してほしいことを話しました。その後、「どんな6年生になりたいか」について友達と考えを交流しました。活発に意見交換する様子が素晴らしかったです。そして最後は距離をとってエアー円陣をしました。

今年度一年間、最高学年としての自覚をもち、様々なことにチャレンジしていけるように子供たちを支援していこうと思います。