10月31日(木)嘔吐物処理研修会

 朝晩の冷え込みも厳しくなり、胃腸炎などが流行する時期になりました。そこで、嘔吐物処理の手順について研修会を行いました。感染を広げないことを第一に、素早く、的確に処理を行うようにしていきます。

 

10月30日(水)社会科見学(5年生)

 5年生が、東京ビッグサイト青梅展示棟で行われている東京モーターショーに行きました。近未来の自動車が展示され、様々な機能が搭載された自動車を興味をもって見たり、乗ったりしながら活動しました。これからの自動車づくりについて、自動車の乗る立場とつくる立場に立って考えながら見学をしました。意欲的にインタビューしたり、メモをしたりしながら、新聞をまとめる時に必要な情報を手に入れ、今後の学習に生かそうとしていました。

 また、施設でのきまりを守り、高学年として立派な態度で取り組むことができました。

   

10月28日(月)なかよし班給食

 なかよし班給食を行いました。10月8日(火)の全校なかよし班遠足後、久しぶりのなかよし班給食でした。遠足を通して、班のメンバーとの仲も深まりました。1年生から5年生は、6年生の話をよく聴きながら、給食の準備も協力して行うことができました。

  

10月28日(月)全校朝会

 本日の校長講話は、「汐見表現の日に向けての準備」「気候変動」についてでした。

 まず、今週から汐見表現の日に向けての体育館練習が始まります。そのために、高学年を中心に、楽器やひな壇の準備をします。目立たないところでも支えている人がいることを覚えておき、練習に取り組みましょう。

 最近、台風や大雨の影響で様々な被害が出ています。その他にも、北極や南極の氷が溶けて海水面が上昇したり、海水温が上昇したりしている気候変動は地球温暖化が原因だと考えられています。その地球温暖化は、二酸化炭素の増加に伴う温室効果ガスが増えたことが原因だと考えられています。温室効果ガスは、適度な量だと地球が寒くならず、温かい状態を保つなど、みんなにとっては助かることです。しかし、多くなると地球温暖化の原因につながります。今、どうやったら減らせるかを世界中で考えています。何十年先も安心してくらせるように、国や大きな企業だけではなく、各家庭で一人一人が考え、行動することが大切です。

 令和元年11月1日(金)~令和2年2月28日(金)の期間、うがい薬を使用して感染症の予防に努めます。各家庭で、プラスチック素材などのコップをご準備いただき、コップに記名し、毎日、自宅で洗って、学校に持たせてください。ご協力お願いします。

 

10月26日(土)セーフティ教室

 低学年、中学年、高学年ごとに、それぞれ「防犯対策(連れ去り防止)」、「交通安全(安全な自転車の乗り方)」、「SNSやインターネットに関わる被害防止」について駒込警察署の方々にお話をいただきました。子供たちが、学んだことを生かし、身近に潜む危険に気を付けて、安心安全に生活できるように指導していきます。

 中休みには、保護者に向けて、小中学生に関わる犯罪について、警察の方にお話をいただきました。

  

10月24日(木)区立陸上記録会(6年生)

 6年生が、文京区立小学校の連合陸上記録会に参加しました。今までの練習を生かし、自分の記録を更新できるように、一生懸命取り組みました。

仲間の頑張る姿に、声援や拍手を送る姿も見られました。

 また、前日の23日(水)の中休みには、陸上記録会壮行会を行いました。5年生の応援団を中心に、1年生から5年生の子供たちが大きな声で6年生を応援しました。

   

10月21日(月)全校朝会

 本日の校長講話は、「ラグビーについて」「即位礼正殿の儀」についてでした。

 10月20日(日)に日本対南アフリカのラグビーの試合が行われました。日本チームは、日本人と外国人で構成されたチームで、惜しくもベスト4進出はなりませんでしたが、「one team」で同じ目標に向かって戦い抜いてきました。これからいろいろな考えの人たちと協力して取り組み、世界のために仕事をすることが大切です。皆さんも、いろいろな人と協力して活動するようにしましょう。

 明日、10月22日(火)は即位礼正殿の儀です。今年度だけの祝日です。天皇の即位を、世界中に知らせる日になります。174の国と様々な団体の代表の方が来日します。テレビや新聞で報道されますので、ぜひ見てみてください。

 最後に、本郷消防署長が来校され、「はたらく消防写生会」の表彰を行っていただきました。防火・防災の意識をもち、これから寒くなる季節に使う石油ストーブ等を正しく使い、みんなが安全に過ごせるようにしてほしいとのお話をいただきました。

  

10月18日(金)防災体験学習(4年生)

 大地震発生を想定して、4年生は防災体験学習を行いました。

 消防署や消防団の方々に消火器の使い方を習ったり、けが人の搬送法や救出方法を実践させていただいたりしました。赤十字の方々からも地震発生時の身の守り方や毛布ガウン、新聞紙スリッパの作り方などを習いました。夕食は、アルファ米のわかめご飯を食べました。班で協力してゴザを敷き、毛布を運んで寝る場所を作りました。

 この体験を通じて、命の大切さを改めて考え、防災意識を高め、災害からまず自分の命を守る方法を学びました。また、班で協力する活動を行うことで、力を合わせて身近な人を助けることの大切さを感じました。

     

10月18日(金)ブラインドサッカー(4・5年生)

 10月15日(月)には増田さん、新部さんが来校され、10月18日(金)には鳥居さん、辻さん、髙山さんが来校され、それぞれ4年生と5年生に体験授業を行ってくださいました。子供たちは、コミュニケーションを図るためには、適切な言葉遣いや言葉がけが大切であることを学びました。

    

10月15日(火)八中交流授業(5年生)

 5年生が、第八中学校の先生に、音楽の授業をしていただきました。中学校で行われている授業を体験しました。最初に音楽のゲームをし、次に発声練習をして、「Forever」を歌いました。新鮮な気持ちで、みんな楽しんで取り組んでいました。

   

10月15日(火)エバリーコンサート(1・2年生)

 多くの学校で講演されていて、東京都小金井市の観光大使でもあるエバリーの皆さんが、来校してくださり、ミニコンサートを開いてくださいました。1年生と2年生の子供たちは、素敵な音色に聴き入っていました。

  

10月11日(金)下町まつり壮行会

 10月12日(土)・13日(日)の根津・千駄木下町まつりに参加する予定だった鼓笛隊の壮行会を行いました。

台風の影響で、根津・千駄木下町まつりは中止となりましたが、これまでの練習の成果を発揮して、「東京ファンファーレ」「聖者の行進」「ルパンのテーマ」「いかりを上げて」を演奏しました。聴いている子供たちは、素晴らしい演奏に大きな拍手を送りました。

  

10月8日(火)いのちとこころの授業(5年生)

 助産師の中村真奈美様に出産や赤ちゃんについてのお話をしていただきました。いのちの誕生は、とても神秘的であることや、ここに誕生するまでには、たくさんの人の思いがあったこと等のお話を聞き、いのちの尊さや温かさ、家族の大切さについて考えました。妊婦疑似体験を行ったり、沐浴人形を抱っこしたりしました。子供たちは改めて、命の大切さについて考える時間となりました。

  

10月8日(火)全校なかよし班遠足(上野動物園)

 上野動物園までの道のり中に晴れ間が見え始め、気持ちよく歩くことができました。上野動物園内でのなかよし班ごとのオリエンテーリングでは、6年生が班のみんなをまとめる姿や、上級生が下級生に優しく話し掛ける姿が何度も見られました。「みんなで行った遠足はとても楽しかった。」と話す1年生がたくさんいました。

  

10月7日(月)特別授業 クラシック音楽 「歌とピアノの演奏会」

 本日のメゾソプラノ 高橋華子様、テノール 松原友様、ピアノ 山田剛史様をお招きし、歌とピアノの演奏会を開催しました。日本を代表するピアノの演奏と歌声の迫力と綺麗さに、子供たちも教職員も聴き入りました。また、一緒に汐見小学校の校歌を合唱し、体育館中に元気な歌声が響き渡りました。

 11月の汐見表現の日に向けて、一人一人が今日の演奏会で感じたことや教えていただいた発声方法を基に、練習に取り組んでいきます。

  

10月7日(月)全校朝会

 本日の校長講話は、「地域の行事」「ノーベル賞」についてでした。

 先週の土曜日に、汐見小学校の体育館で、汐見保育園が運動会を行いました。また、今週の土曜日からは根津・千駄木下町まつりが行われます。下町まつりには、鼓笛隊、音楽クラブ、片付けのボランティアなど、すすんで参加する人たちがいます。地域の方々、保護者の方々に、自分からすすんで気持ちのよいあいさつをしましょう。

 次に、ノーベル賞受賞者の発表が7日から始まります。ノーベル賞を受賞する人たちの研究内容が、どんな内容なのか、どんな人に役に立つのか、日本人は受賞するのかどうかを興味をもって見てほしいと思います。

10月2日(水)保幼小中連携

 第八中学校で、第八中学校、根津小学校、汐見小学校、根津幼稚園、しおみ保育園、藍染保育園の教職員が集まり、 保幼小中連携の研修会を行いました。

一般社団法人アルバ・エデュの方を講師にお招きして、プレゼンテーション能力向上について、講演をしていただきました。

プレゼンテーションの授業についてや発声方法などを教えていただき、日々の授業の中で活用していきたいと思います。

  

10月2日(水)動物ふれあい体験(2年生)

 2年生が、動物とのふれあい体験をしに、上野動物園に行きました。体験からウサギとモルモットのさわり心地やしっぽの長さなどの違いに気付きました。動物たちと楽しくふれ合いました。帰りに東京大学構内で「秋さがし」を行い、どんぐりやムクロジの実を拾ってきました。