ページの先頭です

ホーム

校長あいさつ

 令和2年度より文京区立第八中学校に着任いたしました
校長 土井 佳奈 でございます。


 伝統ある本校は、地域に支えられ、生徒は明るく健やかに成長しています。
本校の学校だより「さわやか八中」の名のとおり、毎日さわやかに過ごすことができる学校を目指します。
これからの時代、主体的に考え行動し挑戦できる力が求められています。

サブタイトル「はつらつチャレンジ ~地域とともに~」のように、元気で明るく「は」つらつと、何事にも「ち」ャレンジできる「は」「ち」八中生の育成を目指します。

○ 少人数指導を中心とした教科の授業で深まる理解

○ 学校でも家庭でも地域でも元気でさわやかな挨拶

○ みんなが力を合わせて取り組む学校行事の達成感

知・徳・体のバランスの取れた八中生を育てます。

 

 また、本校は令和2年4月より、文京区立中学校4番目の特別支援学級が設置されました。
第八中学校の生徒全員がお互いを思いやり、誰もがいきいきと学び、輝ける学校であるよう努力して参ります。

 地域に支えられるだけでなく地域に貢献し、未来の担い手となる生徒が地域に応援していただける学校を目指し、
教職員一同、保護者の皆様と協力し信頼される学校を築いて参りたいと存じます。
ご支援、ご協力を賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

文京区立第八中学校 校長 土井 佳奈 

教育目標

人権尊重の精神を基盤に、自他の生命を大切にして自他をいつくしみ、人間性豊かな社会の形成者として、思いやりの心や社会生活の基本的ルールを身につけ、 21世紀の国際社会において貢献できる生徒像を次のように掲げ、その育成に努める。

• 明るくたくましい生徒

• 心豊かで思いやりのある生徒

• 自から判断し、意欲的に行動する生徒